2009年10月28日

連続再生ウインドウで聞かせる

 ケロログでも、Seesaaで使っていた、連続再生用のウインドウ(わいずふぁくとりいメディアプレイヤーウインドウ)を使って再生させることが出来ます。
 ケロログの、私のスペースで実験しています。
http://www.voiceblog.jp/ysfactory/945525.html

手順1
つぎの一文を「本文(ページ上はこちらが表示されます)(タグ許可)」に書く。書く場所は「手順2」を書く前だったらどこでもいいですが、最初に書くのが 無難でしょう。
<script type="text/javascript" src="http://www.fiberbit.net/user/ysfactory/b1/wmp/yf-wmp-wnd-euc.js">
</script>
※スクリプト本体を、ご自分のサイトへ移してご使用になる場合は、赤字 のURL部分をそのアドレスに変えてください。

手順2
ボタンを置きたい場所に、つぎの内容を記述する。
&nbsp;&nbsp;<input
 type="button" value="今すぐ再生"
 onclick='yf_wmp_play(
 "めぐり逢い / アンドレ・ギャニオン",
 "http://***************************.mp3")'
/>&nbsp;&nbsp;<input

 type="button" value="再生を予約"
 onclick='yf_wmp_entry(
 "めぐり逢い / アンドレ・ギャニオン",
 "http://***************************.mp3")'
/>
赤字の部分は音声ファイルのURLを書い てください。
※曲タイトルなどは、適当なものを書いてください。

「ポップアップ連続再生(WMP)支援ツール」を使用することも出来ます。
http://ysfactory-showroom.seesaa.net/article/12040921.html

 テキストのみで公開すると、ケロログの再生プレイヤーを消すことも出来ます。
 ただし、ケロオケとして公開する場合は、良くないと思います。

 ケロログは、漢字コードにECU-JPというコードが使われています。Seesaaで使われていた漢字コードはShift-JISでしたので、 Seesaaで使っていたものをそのまま使う訳にはいきませんでした。

 再生用小窓の実態である、yf-wmp-wnd.js(Shift-JIS用)と、yf-wmp-wnd-euc.js(ECU-JP用)は私の個人サ イトhttp://www.fiberbit.net/user/ysfactory/b1/wmp/に置いてあります。
 これを直接使って頂いても結構ですし、ダウンロードして、他のサイトへ移して使って頂いても結構です。


posted by わいずふぁくとりい at 23:26| Comment(0) | 連続再生ウインドウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。